1月30日(土)に校内課題研究発表会を行いました。例年開催されている恒例行事ですが、今年度は武商業高校の生徒による武商デパートの報告・発表も行われました。1,2年生は教室でリモートでの参加となりましたが、会場では生徒からの質問も多数あり、大変活気のあふれる発表会になりました。

 結果は、電気科の「ローバー形缶サットの製作」が最優秀賞、都市・建築科建築コースの「伝統的木組みの小屋づくり」が優秀賞を受賞しました。なお、最優秀賞を受賞した電気科の生徒は2月5日(金)に行われる県課題研究発表会に本校代表として参加します。